中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

特許文献番号の桁数の増加に関する説明

国家知的財産権局の受理する特許出願が大幅に増加したことにより、既存の特許文献番号の桁数では既に需要を満たすことができず、このため、国家知的財産権局の発行する特許公報に使用される特許文献番号は、7桁から9桁に増えます。
発明、PCT出願公開番号は23巻29期から執行を開始し、3種類の特許の権利付与公告番号は23巻35期から執行を開始します。特許文献番号の第1桁の数字は、出願の種類を表します。たとえば、「1」は発明特許出願又は特許を表し、「2」は実用新案特許を表し、「3」は意匠特許を表します。第2~9桁の数字(合計8桁)は、文献通し番号とし、文献の公開又は公告の序列・順序を表します。

国家知的財産権局
2007年8月10日

華誠律師事務所 WATSON & BAND

关于专利文献号升位的说明

由于国家知识产权局受理的专利申请大幅增加,原有专利文献号位数已不能满足需要,为此国家知识产权局发行的专利公报所使用的专利文献号从七位升为九位。发明、PCT申请公布号自23卷29期开始执行,三种专利的授权公告号自23卷35期开始执行。专利文献号的第1位数字表示申请的种类,例如:“1”表示发明专利申请或专利,“2”表示实用新型专利,“3”表示外观设计专利;第2—9位数字(共8位)为文献流水号,表示文献公布或公告的排列顺序。

国家知识产权局
2007年8月10日

上記ニュースの中国語(原文)は、中国国家知的財産権局のWEBサイトに掲載されているものです。情報はできる限り正確であるように努力しておりますが、本サイトは、本ニュースにより提供されるすべての情報についての真実性、正確性、完全性、有用性、又は当該情報を利用することによって生じる損害等に対して、一切の責任を負いません。