中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国郵政集団(集団=グループ)公司 知的財産権にかかわる物品の取集につき検査を強化

先日、中国郵政集団公司が「知的財産権を侵害する物品に対する取集段階における検査実施の強化に関する通知」(以下「通知」という。)を発し、知的財産権の保護にかかわる物品の取集について、具体的な要求を示した。
「通知」は、次の通り要求する。各取集部門は、郵便物の内容に対する検査を強化し、世界的な著名商標(原文「馳名商標」)を付している衣料品、靴・帽子及び鞄等の商品が大量に郵送されることを発見した場合には、差出人に「知的財産権税関保護条例」の関係規定に従い、商標専有権使用証明書の写しを提出するよう求め、郵便物の詳細なリストと一括して保管し、調査に備えなければならない。
郵便物の内容が世界的な著名商標の衣料品、靴・帽子及び鞄等の商品であり、又は受取人の氏名住所が個人である郵便物に関して、差出人に商品購入に係る販売インボイスを提示するよう求めなければならない。
商標専有権使用証明書又は販売インボイスを提出することができない郵便物の料金については、一律に全額収受し、優待をしない。同時に、差出人に対し、中国及び外国の税関又はその他法律執行部門による郵便物の差押え、没収又は廃棄によりもたらされるおそれがある遅延及び行方不明について、郵政部門がいかなる賠償責任も負わないことを通知する。(中国郵政報)

2007-11-28

中国邮政:收寄涉及知识产权物品要加强检查

近日,中国邮政集团公司发出《关于在收寄环节加强对侵犯知识产权的物品进行检查的通知》(以下简称《通知》),对收寄涉及知识产权保护物品提出了具体要求。
《通知》要求,各收寄部门要加强对邮件内件的检查,发现大批量邮寄带有国际驰名商标的服装、鞋帽、包具等商品时,应请寄件人按照《中华人民共和国知识产权海关保护条例》的有关规定,提供商标专有权使用证明复印件,与邮件详情单一并留存备查。
对邮件内件为国际驰名商标的服装、鞋帽、包具等商品,或收件人名址为个人地址的邮件,应请寄件人出示购买商品的销售发票。
对于不能提供商标专有权使用证明或销售发票邮件的资费,一律全额收取,不予优惠。同时告知寄件人,邮政部门对邮件可能因中外海关或其他执法部门扣留、罚没或销毁导致的延误和查无下落,不承担任何赔偿责任。(中国邮政报)

2007-11-28

上記ニュースの中国語(原文)は、中国国家知的財産権局のWEBサイトに掲載されているものです。情報はできる限り正確であるように努力しておりますが、本サイトは、本ニュースにより提供されるすべての情報についての真実性、正確性、完全性、有用性、又は当該情報を利用することによって生じる損害等に対して、一切の責任を負いません。