中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

商標法制度の整備及び知的財産権の保護強化

6月28日に中国商標50人フォーラムの第2回会議が北京で行われた。国家市場監督管理総局の党組メンバー(党組=機関、団体、組織等に設けられた中国共産党の機構)であり、国家知識産権局の党組書記(知識産権=知的財産権、書記=幹部)兼副局長である劉俊臣氏が出席し、基調演説を行った。フォーラムでは、商標行政主管部門、人民法院(法院=裁判所)、高等教育機関及び科学研究機関、知的財産権サービス機構の多数の専門家が「商標法」の改正を巡って議論を深めた。
統一、開放され、競争に秩序のある近代化市場システムの確立、知的財産権の保護強化、安定的で公開性、透明性のある予測可能な事業環境の構築には、より有力な法的支援が必要となる、と劉俊臣氏が指摘した。中国共産党の第19回全国代表大会で提起された「知的財産権の創造、保護、運用を強化する」という基本要件を着実に実行し、商標の一連の保護を強化し続けることによって、「商標法」を、新しい時代における中国式社会主義の発展ニーズ、「中国の製品」から「中国ブランド」への転換の発展ニーズ、及び中国ブランドの国際化の発展ニーズに適したものにし、中国の商標ブランド戦略の実施と経済の転換及び質向上を後押しさせるというのが、この度の法改正に対しての基本的な考え方である。
「商標法」は中華人民共和国初の知的財産権分野の法律であり、1983年に施行されてから、1993年、2001年及び2013年に合計3回改正された。現行の「商標法」は、出願人の商標登録の利便性向上、公平な競争と市場秩序の維持、及び商標権保護の強化に積極的な役割を果たすと共に、商標ブランド事業及び中国経済社会の発展を促進している。しかしながら、実務においても新たな問題や状況が生じており、それらは主に、商標出願人の登録の重視と使用の軽視という事態の深刻さ、商標出願登録手続の不便さ、効率的に競争する市場環境における知的財産権の保護に対する市場の主体のニーズに応えられないこと、及び商標侵害行為に対する処罰の程度がもはや新たな時期のイノベーション型経済の発展ニーズに適さないこと等に反映されている。こうした背景の下、商標局が3月20日に「商標法改正の意見募集の公告」を発表し、新たな「商標法」改正業務が開始された。
「商標法」の制度構築、信義誠実の原則の具体化及び法律の適用、手続きの更なる合理化による商標登録の効率向上、悪意の先出願及び買い占め転売行為の規制、及び商標権保護の強化等の重要な問題を巡り、出席した専門家が交流を深め、検討を行って、価値のある建設的な意見と提案が多数提示された。次のステップとして、商標局は問題点から方向付けをし、社会からの関心に積極的に応え、各方面の意見と提案を広く吸収して分類、整理し、テーマを研討して、法改正業務を着実に推し進めるという。(李 春)

2018-07-04

完善商标法律制度 加强知识产权保护

6月28日,中国商标五十人论坛第二次会议在京举行。国家市场监督管理总局党组成员,国家知识产权局党组书记、副局长刘俊臣出席并发表主旨演讲。来自商标行政主管部门、人民法院、高校及科研院所、知识产权服务机构的多名专家在会上围绕《商标法》修改展开深入研讨。
刘俊臣指出,建立统一开放竞争有序的现代化市场体系,加大知识产权保护力度,营造稳定公开透明、可预期的营商环境,需要更有力的法律支撑。此次修法的总体思路是深入贯彻落实党的十九大提出的“强化知识产权创造、保护、运用”总体要求,继续加大商标全链条保护力度,让《商标法》更加适应新时代中国特色社会主义发展的需要、中国产品向中国品牌转变发展的需要、中国品牌国际化发展的需要,更好地服务国家商标品牌战略实施,服务我国经济转型升级和高质量发展。
《商标法》是新中国知识产权领域的第一部法律,自1983年颁布施行后,分别于1993年、2001年以及2013年三次修改。现行《商标法》对方便申请人注册商标、维护公平竞争市场秩序、加强商标专用权保护发挥了积极作用,促进了商标品牌事业和我国经济社会发展。但是,实践中也出现了一些新问题、新情况,主要表现为商标申请人重注册轻使用现象严重,商标申请注册程序不够便捷,不能满足市场主体在高效竞争的市场环境中对知识产权保护的需求,对商标侵权行为的处罚力度已不适应新时期创新型经济发展的需求等。在此背景下,商标局于3月20日发布《征求商标法修改意见的公告》,启动了新一轮《商标法》修改工作。
与会专家围绕《商标法》的制度构建,诚实信用原则的体现及法律适用,进一步优化程序、提高商标注册效率,规制恶意抢注及囤积倒卖行为,加强商标专用权保护等重点问题展开交流研讨,提出了诸多有价值与建设性的意见建议。据了解,下一步商标局将坚持问题导向,积极回应社会关切,继续广泛吸收各方意见建议并进行分类梳理,开展专题研究,稳步持续推进修法工作。(李 春)

2018-07-04

上記ニュースの中国語(原文)は、中国工商報に掲載されているものです。情報はできる限り正確であるように努力しておりますが、本サイトは、本ニュースにより提供されるすべての情報についての真実性、正確性、完全性、有用性、又は当該情報を利用することによって生じる損害等に対して、一切の責任を負いません。