中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

商標の国際登録出願件数で中国の順位が上がる

2011年9月26日 2:00 PM カテゴリー: データ資料, 法令及び制度

 世界知的所有権機関の王彬頴事務局次長が最近行われた第4回中国商標祭で次のように述べた。中国商標の国際登録出願の発展は非常に速く、2010年の出願件数は世界7位になり、今年は世界6位になる。

最高人民法院(裁判所) 知的財産権事件の件数が引き続き増加する

2011年9月22日 5:00 PM カテゴリー: データ資料, 法令及び制度, 訴訟

  最高人民法院知的財産権法廷の副裁判長である金克勝氏が6日北京で明らかにしたところによると、近年中国の知的財産権関連の訴訟事件の件数が引き続き急速に増加しているという。人民法院は法に従って憲法及び法的責任を履行しており、知的財産権の司法保護は進展を得ている。

2011年中国の商標登録出願件数は記録更新の見込み

2011年9月1日 5:00 PM カテゴリー: その他, データ資料, 特許

 先日、国家工商行政管理総局から得たところによると、2011年上半期、中国の商標登録出願件数は同期比で34.84%増加し、年間記録を更新すると見込まれている。
 中国の商標登録出願件数は2010年に初めて100万件の大台を超え、9年連続して世界一であるという。2010年末時点では中国の商標登録出願件数は累計で830万件近くであったが、現在この数字は約900万件になった。これと同時に、中国の商標審査業務も進歩を続け、2010年に国家工商行政管理総局で審査した商標登録出願は148万件であり、年間の審査ノルマ140万件を超過達成した。さらに、国家工商行政管理総局は国内外で広く注目される商標審査滞留の問題を徹底的に解決し、商標審査周期が審査の加速化前の36カ月以上から1年内にまで短縮され、企業の商標登録出願の自信が増しただけでなく、商標の悪意のある横取りを抑制し、かつ、法に従って商標権を保護するため、堅固な基礎が打ち立てられた。

上半期知的財産権侵害罪で767件判決 同期比5割増

3:00 PM カテゴリー: その他, データ資料, 法令及び制度, 訴訟

 8月3日に最高人民法院(裁判所)から得たところによると、2011年上半期、全国の地方法院で結審した知的財産権侵害関連の刑事事件は1,827件であり、前年より6.97%増加し、判決され法的効力が生じたのは2,752人であり、0.15%増加し、このうち有罪判決が2,751人であり、0.13%増加した。

Page 30 of 31« First...10202728293031