中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

2016年度の特許拒絶査定不服審判・無効審判10選の発表(抄訳)

2017年10月16日 1:51 PM カテゴリー: 実用新案, 特許, 訴訟

編者の言葉
4月26日に国家知識権局の開放日イベントで国家知識産権局専利復審委員会(審判部)が、細心の注意を払い真剣に選んだ2016年度の特許拒絶査定不服審判・無効審判10選を発表した。これには、特許権、実用新案権及び意匠権の無効審判請求、並びに特許の拒絶査定不服審判が含まれている。これらは機械、電気、通信、医薬、化学、光エレクトロニクス等の技術分野を網羅し、複数の方面、角度から審判における特許法令の内在的な意味や執行基準を説明しており、審査の基準を統一させるのに役立ち、イノベーションに対して保護及び奨励を行うものである。本誌は特集として2016年度の特許拒絶査定不服審判・無効審判10選を掲載する。

2016年中国法院知的財産権事件10選の紹介(抄訳)

1:41 PM カテゴリー: 意匠, 特許, 訴訟

1.「喬丹」(ジョーダン)の一連の商標行政事件

マイケル・ジョーダンと、国家工商行政管理総局商標評審委員会(審判部)及び喬丹体育股份有限公司(公司=会社)との商標を争う行政紛争の再審に係る一連の事件[最高人民法院(2016)最高法行再15、20、25、26、27、28、29、30、31、32号行政判決書]

世界的な光学大手が中国で特許紛争を起こす

2017年1月23日 9:53 AM カテゴリー: 特許, 訴訟

集積回路は数年の間に技術革新を経て、最初はチップ1枚につき素子が数個しかなかったのが、今ではチップ1枚につき約10億もの素子が含まれるようになった。これはフォトリソグラフィ技術の貢献によるものである。目下、世界で最先端のフォトリソグラフィ装置1台の販売価格は1億ドルを超える。このため、グローバル企業が中国でフォトリソグラフィ技術特許を占有して、巨大な中国市場を奪うために特許紛争を起こしている。

商品の小分け包装が商標侵害に該当するかをどのように判定するか

9:42 AM カテゴリー: 商標, 訴訟

商品はメーカーが製造を終えてから消費者が購入して使用するまでの間に、複雑で変化に富んだ流通経路を経てくる。より便利に小売又は転売するために、おそらく販売業者は規格の大きい製品やバルク製品を様々な形態で小分け包装する。しかし、再包装すると、必然的に商品の元の包装又は形態が変わり、商品に付された商標の再使用にも関わるので、商標侵害紛争を誘発するおそれがある。目下、国内外の司法実務におけるこのような紛争に対する認定は様々である。したがって、それぞれの商品の小分け包装行為により起こり得る法的結果とそれに伴う理論的根拠を理解して、商品の小分け包装行為の限度を明確に規範化する必要がある。

Page 5 of 45« First...34567102030...Last »