中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

電子地図の権利侵害をどのように画定するのか

2010年4月2日 3:09 PM カテゴリー: その他, 訴訟

電子地図に知的財産権があるのか?電子地図の権利侵害をどのように画定するのか?北京市海淀区人民法院(裁判所)が審理している全国で初の電子地図権利侵害事件に答えが出された。電子地図は、知的財産権を有する。

米国関税法第337条がLED業界に向けられる

2:39 PM カテゴリー: その他, 特許

ニュースの背景 今年2月20日に、コロンビア大学名誉教授のガートルード・ロスチャイルド(Gertrude Neumark Rothschild)氏が米国国際貿易委員会(ITC)に対して申立てをし、短波長発光ダイオード(short-wavelength light emitting diodes)について米国税関法第337条に基づく調査を開始するよう請求した。事件にかかわる米国特許は第5,252,499号及び第4,904,618号であり、事件にかかわる米国税関の税関コードは85414020及び85414060である。

国務院 サービス分野の技術革新を奨励して知的財産権サービス税収優遇政策の試行を拡大する

2:22 PM カテゴリー: その他

(国知網電) 先日、サービス業の発展の加速化に関する中国共産党中央委員会及び国務院の要求及び手配を徹底するため、国務院弁公庁は、「サービス業の発展の加速化に係る若干の政策措置に関する国務院弁公庁の実施意見」(以下、「意見」という。)を示達し、各地方及び関係部門が緊急にサービス業の発展規画(計画)を制定し、又は改正し、サービス分野の対外開放水準を高め、サービス業の発展の政策環境を改善し、知的財産権サービス税収優遇政策の試行を拡大し、社会の資本が知的財産権取引活動に投入されるよう誘導し、及び奨励し、サービス分野において自主的(自国の)知的財産権及び有名ブランドを有する統率的立場の企業の一群を形成するよう促進することを求めた。

人民代表大会の金長栄代表 中国知的財産権の保護が国際標準に達する

2:13 PM カテゴリー: その他

知的財産権の司法保護の事情に明るい金長栄代表(上海市政府参事)を取材した。
金長栄代表は、次のように述べた。中国の知的財産権の立法は世界の流れに従い、かつ、TRIPS協定の要件に適合する知的財産権保護体系が確立されている。同時に、中国の知的財産権の司法保護も、基本的にTRIPS協定の要件を満たしている。上海市の法院のシステム(法院=裁判所)は、早くも1997年に専門の知的財産権法廷が設立され、かつ、知的財産権事件に関して集中的な管轄をしている。上海の基層法院が知的財産権法廷を設けているのは、黄浦法院、浦東法院及び楊浦法院である。

Page 20 of 28« First...101819202122...Last »