中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

中国の人口1万人あたりの発明特許保有件数が2.0件に達する

2011年8月1日 12:00 PM カテゴリー: その他, データ資料

 国知網電 国家知的財産権局の最新の統計によると、2011年6月末現在、中国の人口1万人あたりの発明特許保有件数(香港・マカオ・台湾を含まない)が2.0件に達し、2010年末の1.7件より0.3件増加し、「第12次5カ年」計画綱要の「人口1万人あたり3.3件の発明特許保有件数」の予測的目標に向かって確実に歩を進めた。
 2011年6月末現在、国家知的財産権局の権利付与を受け、かつ、有効を維持する3種類の特許は計249万6千件であり、2010年末の221万6千件より12.6%増加した。このうち、有効な発明特許は計62万7千件であり、2010年末の56万5千件より11.0%増加し、有効な実用新案特許は98万2千件であり、2010年末の85万8千件より14.5%増加し、有効な意匠特許は88万7千件であり、2010年末の79万3千件より11.9%増加した。

2010年北京のPCT出願に新たな進展

2011年7月31日 12:00 PM カテゴリー: その他, 特許

 7月7日、北京市2011年PCT助成特定項目研修会が北京で行われた。北京市知的財産権局の関係責任者によると、2010年北京市の「特許協力条約」(PCT)ルートで出願された国際特許は通信機器、コンピュータ等の分野における北京市の企業の競争力を示しており、北京市の特許のモデル組織も際立っているという。

2010年に欧州特許庁が受理した中国からの特許出願が2008年より96%増加する

2011年7月30日 12:00 PM カテゴリー: その他, 特許

 欧州特許庁のレイモンド・ルーツ副長官が15日北京で、2010年に欧州特許庁が受理した中国からの特許出願が1万3千件に達し、2008年より96%増加しており、これは中国政府による知的財産権保護の強化を示していると述べた。
 レイモンド・ルーツ副長官が中国―EU知的財産権プロジェクト(2期)(IPR2)の終了式で明らかにしたものである。プロジェクト期間、中国知的財産権部門は熱心に参画し、プロジェクト協力が成功するように積極的に努力したと述べた。

2011年上半期中国特許発展状況は良好

2011年7月29日 9:00 PM カテゴリー: その他, 特許

 ○ 同期比で特許の出願件数が44.8%増、権利付与件数が24%増
 ○ 企業が出願件数増加の強力な推進力となる
 7月13日、国家知的財産権局から得た情報によると、2011年上半期に国家知的財産権局が受理した特許出願は合計67万6千件であり、同期比で44.8%増加した。このうち、発明特許出願が21万8千件であり、実用新案特許出願が24万5千件であり、意匠特許出願が21万3千件である。3種類の特許の権利付与件数は総計で44万5千件であり、同期比で24%増加した。上半期、中国の特許出願の受理件数と権利付与件数は急成長となった。

Page 4 of 24« First...234561020...Last »