中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

南方日報 知的財産権の保護は広東の将来にかかわる

2012年1月25日 4:20 PM カテゴリー: その他, 技術関連


 改革開放の初期、1980年代に彼は香港で働き、学び、中国経済、特に華南経済圏の研究に専念し始めた。彼は中国経済、特に華南に詳しい。初めて華南経済を日本に紹介したのが彼であり、初めて日本の経済貿易視察団を広東につれてきた人であり、時の広東省の省長であった葉選平氏はかつて彼と会見したことがある。2009年11月、中国共産党中央委員会政治局委員、広東省党委員会書記の汪洋氏が訪日した際にも、彼が日本トップクラスの経済学者をつれて東京で汪洋書記と直接に広東南部の「構造転換」の道を討議した。

日本企業の中国における特許出願はなぜ勢いが衰えないのか?

2011年11月8日 5:00 PM カテゴリー: その他, データ資料, 特許

 近年、開放された中国市場は世界各国企業の競争の的となっており、外国企業の中国における特許出願からこのつながりがよくみえる。
 最新の統計データによると、2011年1月~9月、日本企業が中国で出願した特許件数が外国企業のトップであり、28,700件に達し、同期比で11.8%増加し、近年は毎年10%以上の増加率が保たれており、外国企業が中国において出願した全特許件数の3分の1を占めているという。一方では中国の知的財産権保護環境が国際社会に認められつつあることが伺え、他方では中国企業も独自イノベーションを強化し、市場競争に積極的に参入すべきであると専門家はいう。

楊鉄軍副局長がセイコーエプソンの代表と会見する

2011年10月15日 5:00 PM カテゴリー: その他

 国知網電 先日、国家知的財産権局の楊鉄軍副局長が北京でセイコーエプソン株式会社の業務執行役員上柳雅誉氏の一行と会見した。

楊鉄軍副局長が北京で日本特許情報機構の一行と会見する

2011年10月10日 5:00 PM カテゴリー: その他

 国知網電 9月21日、国家知的財産権局の楊鉄軍副局長が北京で日本特許情報機構の守屋敏道専務理事の一行と会見した。双方は特許文献の機械翻訳等の共通のテーマについて検討をした。

Page 4 of 26« First...234561020...Last »