中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

法執行による措置 国内外のイノベーションの主体の知的財産権に対する中国の「保護の平等化」

2019年5月13日 1:39 PM カテゴリー: その他

「知的財産権の保護強化は、財産権保護制度を整備する最も重要な部分であり、中国の経済競争力を高める最大の誘引でもある。国内外の企業による通常の技術交流及び協力を奨励し、中国における外資系企業の適法な知的財産権を保護するようにしている。」2018年4月、中国の習近平主席がボアオアジアフォーラム2018の年次総会の開幕式で基調演説を行った際に、中国は国内外のイノベーションの主体の知的財産権に対する「保護の平等化」が必要であると指摘した。

2次元コード:「特許の壁」を乗り越え、発言権を拡大

2019年5月8日 11:27 AM カテゴリー: 技術関連, 特許

「日本に起こり、中国に興る」という句は2次元コードのストレートな描写である。今日では毎日のように2次元コードを使っており、WeChatPay、アリペイ、「掃一掃加好友」(スキャンで友達追加)等は全て2次元コードに基づくものである。これらのアプリにサポートされて、中国は2次元コード利用大国となっている。しかし、2次元コード利用大国の地位に匹敵しないことに、中国は長らく2次元コード分野において、コア特許が制限され、発言権が弱く、安全性に問題がある等の課題があった。

2018年中国発の新薬が続出 より多くの選択肢を患者に提供(抄訳)

11:16 AM カテゴリー: その他, 技術関連

(省略)
1、癌治療及びエイズ治療の中国発の新薬
2018年は中国の新薬の研究開発にとって実り多い一年であった。承認された独自イノベーションの新薬は9つすべてが世界で最初に承認された新しい分子の医薬品であり、欧州医薬品庁(EMA)と日本医薬品医療機器総合機構(PMDA)で2018年に承認された新薬の数を上回っている。適応症から見ると、これらの中国発の新薬は主に抗癌剤と抗ウイルス薬である。

人工知能の支援によるスマート審査のスタート――インテリジェントな商標図形検索機能の本格的な運用

2019年3月6日 3:39 PM カテゴリー: 商標, 技術関連

1月25日、インテリジェントな商標図形検索機能が本格的に運用開始された。これは、商標オンラインサービスシステムの全面的なスタート、社会に向けた商標データベースの無料公開に続く商標情報化構築の画期的な出来事であり、自動化からインテリジェント化へ転換する中国商標審査の新たな起点を意味している。

Page 2 of 20412345102030...Last »