中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

特許の進歩性判断における従来技術の阻害要因とは何か?

2016年2月24日 2:01 PM カテゴリー: 法令及び制度, 特許

特許の進歩性判断における従来技術の阻害要因(Teaching Away)とは何か?中国特許法、特許法実施細則及び「特許審査基準」にはいずれも具体的な規定がないが、「特許審査基準」では教示又は示唆となる場合について例示して説明している。それでは、阻害要因とは何か?実務において、どのような場合が阻害要因と呼ばれるのか?本稿では、教示を切り口として阻害要因について検討を深めたい。

予測不可能な効果は進歩性の十分条件か?

2016年2月23日 11:27 AM カテゴリー: 法令及び制度, 特許

最近、業界では特許出願書類における予測不可能な効果について広く議論が展開されており、予測不可能な効果は進歩性を判断する十分条件ではないという観点があり、本稿はこの問題について検討を深めたい。

2015年中国発明特許出願件数100万件超、世界一を保持

11:18 AM カテゴリー: データ資料, 特許

「三流企業は製品、二流企業は技術、一流企業は規格化に力を入れる」と言われる。「規格化」の重要な指標の一つとして発明特許が、企業が核心的競争力を得る有効な方法となっている。2015年、中国の発明特許出願件数が110万2千件を超えた。同期比で18.7%増であり、5年連続世界一である。

中継地上局関連特許の技術分析

2016年1月20日 9:45 AM カテゴリー: データ資料, 技術関連, 特許

中継器は通信ネットワークの物理層レベルでの接続機器であり、2つのノードの物理層におけるビット毎の情報伝送を担うものであり、ネットワークを伸ばすように信号の複製、調整及び増幅の機能を持っている。回線において伝搬される信号には出力損失があり、次第に減衰してしまい、一定程度まで減衰すると信号歪みとなって、受信エラーが生じるおそれがある。中継器はこのような問題を解決するために設計されたものである。