中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

中国における外国企業の中薬特許の出願傾向分析(抄訳)

2015年6月19日 12:46 PM カテゴリー: データ資料, 技術関連, 特許

2014年末、ドイツのバイエルが36億元(約695億円)で滇虹薬業(DIHON PHARMACEUTICAL GROUP CO., LTD.)全社を買収したことが業界で大きな反響を読んだ。一方、スイスのノバルティスは早くも2009年に、中国市場を対象として生薬、民間薬を研究開発するとともに、中国現地の医薬品企業を条件付きで買収したいと強気で宣言した。

結晶シンチレーション検出器を用いた核放射線画像形成技術の特許出願分析

11:49 AM カテゴリー: データ資料, 技術関連, 特許

核放射線画像形成技術は放射線源から放出されるX線、ガンマ線、中性子線等の放射線と物質との相互作用によって測定対象の画像形成を実現する非破損的な分析技術である。近年、核放射線画像形成技術は医学、材料、生命科学、非破損検査、工業用探傷等の分野で広く利用されている。放射線画像形成検出器は放射線画像形成システムにおける基幹装置であり、その性能がそのまま放射線画像形成の画像の質を左右する。微弱光検出器の利用と関連技術の進歩に伴って、シンチレーション検出器を用いた放射線画像形成が急速に発展し普及した。また、結晶シンチレーション検出器は検出効率が高く、エネルギー解像度が良く、メンテナンスが容易であることからより広く使用されている。

最高人民法院(裁判所) 司法解釈を改正して特許事件の賠償金額を明確化する

10:51 AM カテゴリー: 法令及び制度

新華社の報道をまとめると、先日、最高人民法院が「特許紛争事件の審理に係る法律適用問題に関する最高人民法院の若干の規定」を改正し、特許紛争事件の賠償金額の確定を更に明確化したという。

2014年中国の特許権利付与件数は23万3千件

10:43 AM カテゴリー: データ資料, 特許

2月11日、国家知識産権局が北京で記者会見を開き、2014年中国の特許権利付与件数の関連データが発表された。2014年、国家知識産権局で受理された特許出願は92万8千件であり、同期比で12.5%増加しており、4年連続世界第1位である。権利付与された特許は計23万3千件であり、このうち中国国内の特許の権利付与が16万3千件であり、2013年よりも2万件近く増加した。