中国特許翻訳、翻訳チェックのプロフェッショナルチームが発信する中国知的財産権情報です。

中国 知財・特許関連情報

発明特許 2011年は5つの注目点が見られる

2012年5月14日 1:48 PM カテゴリー: データ資料, 特許

国家知的財産権局で発表されたデータによると、2011年に中国で受理された発明特許出願は計526,412件であり、このうち中国国内の発明特許出願が415,829件であり、件数全体の79.0%を占めている。権利付与された発明特許は計172,113件であり、このうち中国国内の発明特許の権利付与が112,347件であり、件数全体の65.3%を占めている。
2010年に中国の発明特許の出願件数が初めて世界第2位になったのに続き、この数字はまたもや国内外から広く注目を集めている。

特許出願及び権利付与件数が急速に増加する 国内外の特許のレベルにはなお差がある

1:44 PM カテゴリー: データ資料, 特許

2月24日、国家知的財産権局の甘紹寧副局長が2011年中国発明特許権利付与状況の記者会見で次のように明らかにした。中国発明特許の出願及び権利付与状況には3つの課題が反映されている。

中国発明特許権利付与の技術分野の順位 ハイテク技術分野が上位

1:40 PM カテゴリー: データ資料, 技術関連, 特許

2月24日、国家知的財産権局の甘紹寧副局長が2011年中国発明特許権利付与状況の記者会見で次のように明らかにした。2011年、中国の発明特許の権利付与技術分野上位10位は主に、半導体デバイス、移動通信、コンピュータ、生物医薬等のハイテク技術分野であり、これは中国における外国の特許出願のホットな技術分野と大きく重なっている。ハイテク技術において、中国は始まりは遅かったが、外国の歩みと同時に発展するようになったとわかる。

企業を主体とする特許の技術革新体制が急速に確立されつつある

1:36 PM カテゴリー: データ資料, 特許

2月24日、国家知的財産権局の甘紹寧副局長が2011年中国発明特許権利付与状況の記者会見で次のように明らかにした。中国企業に付与された発明特許は、2001年には1,089件であったのが、2011年には5万8千件となり、急速に増加した。企業を主体とする特許の技術革新体制が急速に確立されつつあることがわかる。